【省エネ対策に最適】井戸工事の相場価格を知っておこう

庭に井戸を掘る

井戸

庭作業の好きな方や、水を使用する機会が多くて水道代が気になるという方は特に、庭に井戸があったら、と一度は思ったことがあるのではないでしょうか。昔の家には、多数あった井戸ですが、最近ではほとんど見かけません。水道の整備が進んだことで必要性が減ったという事がありますが、井戸工事の費用が、比較的高額だったという事があるのかもしれません。以前は、20万円から100万円の工事費に加えて、様々なパイプ等の器具の費用などもあるのが一般的でした。また、井戸工事をして水源が得られなかった場合でも、費用がそのままかかるなど、リスクもあり、なかなか工事に踏み切れないという現状もありました。しかし、近年掘削設備が安価で高性能なものがでてきたことで、その価格が下がってきています。追加料金なしの20万円程度で工事を請け負う業者も出ていますから、インターネットなどを利用して、いくつかの業者に見積もりを取って、安く井戸工事をしてくれるところを選ぶことができます。その際は、井戸工事をした後に必要な水量を考えて、よく業者と相談をしましょう。井戸が使えるようになっても、井戸が小さすぎたり、細い鉄管の先端に小さな穴のあいたものを打ち込んで水源を得る工法で行った場合などは、水量が十分得られない場合があります。事前に井戸を掘ったら、お風呂や洗濯にも使いたいなど、どの程度の水の量が必要なのかを伝えて、それに合った工事をしてもらいましょう。